So-net無料ブログ作成

弥彦山 [○越後線]

越後平野に立つとよく目立つ弥彦山。
かつては孤島だったところ、近世以降に開拓が進められ、各地から移民がやってきて、だんだんと陸続きになったというお話。
新潟では弥彦は信仰の対象で、弥彦神社は越後開拓の神様。
西日が降りていく姿は神々しかった。
滋賀県に縁ある人間としては、比良山や比叡山に太陽が降りていく感じ(ローカルすぎてわからないか)
何度となくチャレンジしたが、完全に思い通りという画面は結局撮れなかった。
とはいえ、赤塚や岩室から粟生津にかけての姿がいつも印象的で、何度も通った。
こうなると、銀箱ばかりになっても、チャレンジし続けようとするんだろうか。



何か心ひかれるものがあり、また列車本数が少なかったので、撮影の合間を見て弥彦神社や新潟市の白山神社に参拝していた。

一時帰国の時にまた訪れよう、と思っている。


コメント(0)