So-net無料ブログ作成

昼の静けさ [○越後線]

越後線の特に南半分は列車本数が少ない。朝が終わると10時、13時、そして夕方。
決して人が住んでいないわけでもないのだけれど、路線が人の流れに沿っていない。
沿線の人々は長岡にバスや車で向かってしまうらしい。確かに、主要な駅で越後交通のバスの姿をよく目にした。
とはいえ、そのダイヤのおかげでのんびり、ゆっくり休みながらの撮影。
土日ゆったりして、気持ちを整えて、戻って、というスタイルが無理なく実現できるというありがたさを感じるところだった。



逆光でも、里山に稲がきらめく。北国の夏。


タグ:115系 越後線 N33
コメント(0)